書き心地史上最高の油性ボールペン!これはもう手放せません・・・

どうも、筆圧弱い系のメリ子です。

このブログではあまり商品の紹介ばっかりはしたくなくて、どうしようかと思ったのですが、使ってみてあまりに衝撃を受けたのでご紹介します。

最高の使い心地のボールペンは、なんだか心がくすぐったくなる名前でした

三菱鉛筆株式会社 JETSTREAM(ジェットストリーム) Amazon

学生のころから、なんとなく消しゴムのカスが散らばるのが好きではなくて、ノートをとるのもボールペンを使っていました。その頃はとくにこだわりはなくて、ボールペンの性能とかでなく、ただ単純にデザインのみで選んで使い続けていました。

そんなわたしが、つい最近自宅で書類にサインしようとしたとき、近くにいた旦那に「ボールペン貸して」と借りたのが、このジェットストリームだったのです!

クセになる、なめらかな書き味

一文字目を書いたとき、「おっ?」と思いました。

サインを書き終わったとき、わたしは旦那に「なんでもっと早く教えてくれなかった!」と言いました。

そして息子のお絵かき帳を開き、ジェットストリームの書き心地を存分に確かめたのです。

くるくるくるくるしても途切れることなく、綺麗に線が出る。短いスパンでピッピッと線を出しても、掠れることも引っ掛かりを感じることもない。本当に滑らかな書き心地で、いつまでも書いていたくなる心地良さでした。

加えて、「ジェットストリィームッ!!!」と叫んでしまいたくなるようなネーミング。忘れないようにちゃんとメモして、翌日東急ハンズに行きました。

そこでまた、三菱鉛筆の営業の方が在庫チェックしているところに出くわし、アホなわたしは運命を感じてしまい。書き心地の素晴らしさを伝え、10本セット販売されていたものを握りしめてレジに向かったのでした。

そして現在、持ち歩きに1本、会社に2本常備しています。今のところ、他のボールペンは使う気が全くしないですし、この先も怪しいです。

思わず運命を感じてしまったレベルの油性ボールペンなので、ぜひ使ってみてください。

nixon
Hulu