ハイ!チーズ!ってもう言ってる人いないの?と不安になった

どうも、写真嫌いの代表メリ子です。

最近は自撮り棒とかセルカって言葉が流行るくらい、自分で自分たちの写真を撮るのが主流だけど、人に頼むことってなくなったの?って思いました。

観光地とかもあんまり行かなくなったので、そもそも写真を頼まれることがなくなったのだけど。もし!万が一!道行く人から「写真プリーズ」って言われたら、わたしはなんて掛け声でシャッターを押せばいいんだろう?「ハイ!チーズ!」はなんか古い気がするし、とりあえず恥ずかしい気持ちも隠し切れない!根っからの陰キャのメリ子にはなにもかもがすごくハードルが高い。

そもそも、ハイ!チーズ!は万国共通で通じるの?

日本人ならまだいい。日本人の若い子はちょっと不安だけど、アラサーより上の世代っぽければ盤石。だけど、海外の方に頼まれたらどうしよう。

なので、まず世界の写真の掛け声を調べてみた。(めんどいので、主要なやつだけ)

英語 Say cheese!(セイ チーズ!)

英語はチーズで良いらしい。撮られるほうも「cheese!」で返すらしいのですが、チー「ズ」!でパシャっとするのか、チーズ「!」でパシャっとするのかで小一時間考えられるわたしはどんだけ陰キャなのかと自分で引きました。

中国語 1・2・3・茄子!(イー・アル・サン・チェズ!)

だいたい団体さんでおられるので、頼まれることもないかと思いますが。イーアルカンフーで123までは余裕ですが、なぜ麻雀ではイーリャンサンとなるのか未だによくわからない。

韓国語 하나・둘・셋!(ハナ・トゥー・セ!)

少し前までは、「ハイ!キムチ!」とかだったらしいのですが、最近はもっぱらハナトゥーセみたい。

とりあえず英語のやつだけ覚えてたらいっか!と結論付けるも、ハイ!かセイ!かの違いしかなかったことに愕然。ここは日本人らしく、「ハイ!チーズ!」を貫こうと思いますわよ。

他に掛け声のレパートリーはないものか

そもそも、「ハイ!チーズ!」が古い気がしてちょっと恥ずかしいという話なわけで、他に良い掛け声があれば万事解決するのです。なので、ネットで情報をあさりつつ、考えてみました。

「1・2・3・はーい!」「マル・チーズ!」「1たす1は~?」「はい!撮りまーす!せーの」

やっぱり基本初対面で1度きりの相手となると、ノーマルにならざるを得ないという結論。根っからの陰キャには少しのボケもハードル高すぎなのです。

「ハイ!チーズ!」は封印。万が一の場合はノーマルに「はい!撮りまーす」でいくとして、極力外では気配を消して生きていこうと心に決めたメリ子さんでした。

nixon
Hulu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です