陳麻婆豆腐|カルディで買える陳麻婆豆腐が辛すぎ、でも美味すぎてやばい!
陳麻婆豆腐
スポンサーリンク

どうも、めり子です。大変ご無沙汰しております。

妊娠中~出産後すぐは辛いものがまったく食べれませんでした。大好きだった中本蒙古タンメンも一口でギブするレベルになり果てており、ずっとこのままか…と落ち込んでいましたが、子どもが2歳になると同時に謎の味覚復活。約3年分の辛味を取り戻そうと辛いモノを食べ続けるめり子でしたが、なかなか好みのウマ辛いに出会えない。

単純に辛いだけのものはけっこうあるんです。どんなものでも一味もしくは七味をぶっかければ辛くなるので。でも、うま辛いってなかなかないのよねこれが。外食に行くのも、辛味まったくダメな子ども連れじゃーなかなか気が引けるし。理想は家で、一人まったりタイムにうま辛いモノをこっそり食べたい!なので、家で調理できて、かつ、あんまり手間のかからないものはないのか!

ということで、出会ってしまった陳麻婆豆腐がうますぎる。

カルディ限定販売の「陳麻婆豆腐」が猛烈にうまい

陳麻婆豆腐パッケージ

写真撮るのちょっとヘタすぎないか・・・

本格四川の激辛麻婆豆腐ときいて即購入。材料もいたってシンプル。

陳麻婆豆腐材料

豆腐1丁と、豚(もしくは牛)のひき肉と長ネギと、陳麻婆豆腐。日本のメーカーのように、「とろみ液粉」的なものはついてないので、別に片栗粉も用意する必要があります。あと水ね。これだけです。

で、パッケージの説明通りちゃっちゃか作って、こうなります。

陳麻婆豆腐完成

写真撮ってないですが、花椒の粉がえ、これ全部かけろと・・・?ってくらいの量でついてくるんで、お好みで辛さの調節もできます。だけど、食べ進めるにつれて「あ、うまい」→「あーこれちょっと辛いな」→「おーちょっと胃がやばいかも」という感じで徐々に徐々に辛味が効いてくるので、初めて食べるときは追加粉なしでいいと思います。

豆板醤の辛味よりスパイス系の辛味が強いので、味噌っぽい濃い目の感じが好きな人には向かないかも。日本のメーカーが出してるレトルトの「黒麻婆豆腐」系が好きな人にはぜひおすすめしたい!個人的には、家庭で食べる黒麻婆豆腐の最上級レベルだと思います。

まさに旨辛の極み!

ひき肉も自分で準備するものなので、肉喰ってる感もすごいです。もし作るなら、長ネギは大きめに切ることをおすすめします。辛味の中のオアシスになりますよ!

4食分入って600円程度とコスパも良いので、カルディに寄った際にはぜひ探してみてください。

ヤマムロ 陳麻婆豆腐調料・箱 (50GX3) ×2箱

ネットでも買えるみたい!

スポンサーリンク